> 活動レポート > NEXTEP5周年記念交流会 

活動レポート

活動レポート

NEXTEP5周年記念交流会 

2006年02月18日 更新

NEXTEP5周年記念講演会のゲストは、小児白血病治療の第一人者である「細谷亮太氏(聖路加国際病院副院長)」です。日ごろの子どもたちとの関わりの中で感じた日本の子供たちの現状などを多数の著書に記されています。

 
◎日 時: 2006年2月18日(土)
12:30~ 14:00
◎場 所: シンカム(ラオス料理)
◎参加人数:  60名

 

◎事後レポート

 

◆講演会の熱気をそのまま持ち込んだ交流会。
細谷先生も講演会とは違ってリラックスな表情。
乾杯の合図とともに、異国料理を味わいながら交流会がスタートしました。
講演会をどのように感じたのか。
講演会を通じて社会が見えてくる。
個人にどんな影響を与えているか。
これからの行動がその答え。
他者の気持ちを聞くことが出来る。
自分の気持ちを伝える事が出来る。
自分自身を振り返られる。
自分自身と向き合う。
新たな発見。
先生から、多くの参加者から感銘を受け、充実した日となりました。
NEXTEPのこれから・・・ こどもたちとの農作業体験 ふれあい学びの時間。
細谷先生も背中を押して下さいました。
NEXTEPもこども達と一緒に、成長していこうと思います。

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社