> 活動レポート > フィールド活動2007第6回~流しそうめん&冬の根菜植え~

活動レポート

活動レポート

フィールド活動2007第6回~流しそうめん&冬の根菜植え~

2007年08月26日 更新

◎日 時: 2007年8月26日(日) 9時~15時
◎場 所: NEXTEP畑
◎参加者: 21名

 

◎事後レポート

 

今日は8月のフィールド活動の日です。朝、畑に向かっていると、道沿いの草木の葉っぱ達が太陽の光でキラキラ・・・なんともいえない感動でつい車を止め見入ってしまいました。おっと!フィールドに遅れちゃう!
畑に到着すると、先月植えたサツマイモは元気にツルを伸ばし、広がっていました。ついでにそのまわりの草もサツマイモに負けず育っていましたよ(汗)午前中はこのまわりの草取りです。
みんなで草取りを一生懸命やりました。サツマイモのまわりにボーボーと生えている草達をどんどん引っこ抜いていきました。ヤバイ(汗)勢いあまって、草を抜いたつもりが、サツマイモのつるをひっこぬいてしまった・・・。
草の陰にいた虫達は草がなくなっていくもんだから、その太陽の暑い日差しから逃げるように土にもぐったり、飛んで行ったり。みんなで汗だくになりながら頑張ってサツマイモのまわりの草を一掃。気づくと朝から太陽は昇りきっていて今度は私たちをカンカン照らしていたのでした。本当に暑かったぁ~

 

午前中は草むしりで終了し、お昼がやってきました。さて昼食ですが、今日のメインは流しそうめん。それから収穫したゴーヤ2本と豚肉の炒め物。みんなで握ったおにぎり(梅干いり、海苔巻き)です。子供たちが火をおこしてくれていたので、大きなおなべにお湯をわかして、大量のそうめんをゆでました。ゆでている間、竹を切って節を削り流しそうめんが出来るよう準備をしました。それからみんなで梅干入りの海苔巻きおにぎりを作り、収穫したゴーヤをきざんで豚肉としょうがを手作りの菜種油で炒めたりしました。牛舎の中がおいしそうなにおいでいっぱいになってきました。あーおなかへったなぁ~早く食べたーい!おいしそぉ~!午前中に一生懸命働いたのでみんなお腹ペコペコです。「みんなおいでー流しそうめんするよー!」準備が出来ました。みんなは竹の横にずらっと並んでそうめん待ちです。上からそうめんをどんどん流しました。とり損ねてしまう子や、大量にそうめんをお箸に引っ掛けて取っている子、ワイワイ言いながらそうめんながしを楽しんでいました。そうめんも美味しかったですが、おにぎりもゴーヤもとっても美味しかったですよ~。あっという間になくなりました(笑)

 

さて、お腹いっぱいになったところで次は「おはし作りのワークショップ」の開催です。今日は、福岡県久留米市より「NPO法人久留米地球市民ボランティアの会(KOVC)」のスタッフの方たちが午前中の草むしりから参加してくれました。このKOVCのスタッフの皆さんは、国際協力活動や、環境保全の啓発活動のマイ箸作りなどに積極的に取り組んでいるボランティア団体の方たちです。そのスタッフの方に教わってみんなで、「マイ箸」づくりを体験しました。その体験の中で、初めて知ったことがありました。自分に合う箸の長さがあるということです。いままで箸の長さを考えて食べたことがありませんでしたから驚きました。手の人差し指と親指でL字を作ったときの指から指の長さのことを「ひとあた」と呼び、その長さを測って1.5倍した長さが自分に一番合う箸の長さだそうです。それぞれすす竹をもらい、まずはその長さを測るところから。測ったら、すす竹を食べる部分(一番細い部分)からナイフで削っていきます。竹が結構硬くてなかなか削れませんでしたが、根気よく削っていくと、左右の箸の太さが微妙に違う(笑)なかなかいい感じのお箸が出来あがりましたヨ!スタッフの方たちが手作りしたお箸入れ(布)をいただき、出来たお箸を入れて終了です。みんなの作ったお箸を見ると、子供たちのほうが、上手に削って作りあげていました。みなさん!割り箸の使用量を減らすために、カバンの中にマイ箸を一膳入れましょう!KOVCのスタッフの皆さん、教えていただいてありがとうございました。
マイ箸づくりのワークショップの後は、畑に戻って、にんにくと人文字、大根、人参植えを行ないました。今日の最後の作業になります。みんなで、大きく育ってね~と願いながら種を蒔きました。「植えたところにちょっとお水をあげるといいのにね」って、いつも畑でお世話になっている宮下さんが言いました。ふと空を見上げると、いつの間にか所々に雨雲が。これはちょうどいいぞ!太陽は雲から見え隠れしながら照らし、雨雲からはポツポツと雨が落ちてきて、みんなの願いが野菜たちに届きそうな予感がしました。

 

(文ー安藤、写真ー緒方)

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社