> 活動レポート > 「仲間とつながりハッピーになる」金森俊朗氏講演会

活動レポート

活動レポート

「仲間とつながりハッピーになる」金森俊朗氏講演会

2008年01月27日 更新

◎講 師: 金森俊朗氏(元小学校教諭)
◎日 時: 2008年1月27日(日) 10:00~12:00
◎場 所: 熊本県民交流館パレア
◎参加人数: 65名

 

◎事後レポート

 

◆参加者感想◆

 

今日の講演会に出席できてとてもよかったです。
主催していただき、ありがとうございました。
今回初めて金森先生にお会いしましたが、話の内容も含めてもう一度講演会があれば参加してみたいと思いました。
一緒に参加させて頂いた姉も、教員をしており学級経営の参考にしたいと申しておりました。
自分たちにできる身近なことから取り組んでいけたら今日の講演会が多くの方に伝わるのではないかと思いました。
貴重な場を提供して頂き、本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

今日は、金森先生の素晴らしいお話を聞かせて頂いて、
本当に今、一番大事なことだと痛感いたしました。
なにせ、将来は子供たちにかかっているのですから。
もっと子供が小さい時、早く聞きたかった、と思いましたが
そういう時は、「聞く耳」を持っていなかったかもしれないと
思いますと我ながら寒気が致します。
どうぞこれからもよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

 

先日の金森先生の講演ありがとうございました。
子どもの教育にとどまらず、普段の生活において、いかに物事に対しての意識のなさに気づかされました。小事が万事、充実したお話しをいただきとても感銘いたしました。
これからもよろしくお願いいたします。

 

昨日は参加でき大変よかったです!
参加前は、恥ずかしながら、金森先生がどのような方か知りませんでした。
私は学校現場で働いているというわけではありませんが、
一つ一つの言葉が心に沁み、そして素直に入ってきました。
1時間半があっというまでした。
是非今度先生の本を読みたいと思っています。
楽しいイベントをご紹介いただきありがとうございました!!

 

すばらしい方の講演会ありがとうございました。
「読み解く力」
頭で理解しても現実は、なかなか出来ていないことです。
大変反省させられました。
ありがとうございます。

 

本日はこちらこそありがとうございました。休日にもかかわらずたくさんの方々がこられていて、皆さんの元気をいただきました。現役教師として、自己を振り返りながら、また子ども達の顔を思い浮かべながら聴いていました。読みとく というキーワードを生活の中に入れていく姿勢を持つ心を大切にしようと思います。貴重な機会をもっていただき、また、運営など大変かと思いますが ご丁寧なご連絡にも ありがとうございました。

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社