> 活動レポート > フィールド活動2008年9月~秋の味覚を堪能~

活動レポート

活動レポート

フィールド活動2008年9月~秋の味覚を堪能~

2008年09月21日 更新

◎日 時: 2008年9月21日(日) 9時~15時
◎場 所: NEXTEP畑
◎参加者: 15名

 

◎事後レポート

 

今日のスタートはあいにくの天気でした。雨がふりそうと思いつつもみんなで、さといもやさつまいもの周りをきれいに草取りしました。そしたら雨が急に降ってきてみんな大慌てで車まで走って行きました。でも子どもたちは楽しそう。こんなに濡れることもめったにないなぁなんて考えました。
 早めに牛舎に移動してお昼ご飯の準備。今日は秋の味覚、きのこの炊き込みごはん・さんま・お味噌汁です。実は個人的にこのメニューにすごくわくわく楽しみにして来ました。

 

火を起こしつつみんなで火を囲って、濡れて冷えた体をあっためました。ご飯ができあがるまでそれぞれ子どもたち同士で楽しそうに遊んでいました。ご飯ができたらみんなとってもおいしそうに食べていました。ひとつの大きなテーブルを囲んで食べるとなんだか大家族にでもなった気分でした。いつもここで食べるご飯はおいしすぎるんだけど、なんでだろう?

 

そうこうしているうちにあんなに降っていた雨が止んで、おてんとうさまが。すごい。子どもたちの元気が伝わったかな?
もう一度畑に移動して、にんにく、ひともじ、にんじん、だいこんの種をまきました。みんなお腹いっぱいたべて元気パワーでがんばってたね。子どもたちがどんどん種をまいてくれたので、あっという間に終わりました。雨で土がとってもふかふかになっていて、大人も子どもも裸足になっていました。最後は子どもたち、どろだんごも作っていました。
おっきいのからおにぎりの形まで。
 今日植えたものは次回には収穫できるようなので次回が楽しみです。                

 

(赤塚)

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社