> 活動レポート > フィールド活動2011年9月~冬野菜の植え付け&ペットボトル風車作り~

活動レポート

活動レポート

フィールド活動2011年9月~冬野菜の植え付け&ペットボトル風車作り~

2011年11月05日 更新

◎日 時: 2011年9月25日(日)
◎場 所: 旭志の畑
◎参加者: 18名(子ども9名)

 

◎事後レポート

 

<活動内容>

午前:草取り、ピーマン・唐辛子の収穫

昼食:栗ごはん、あおさの味噌汁、サンマ、グリーンサラダ
午後:ペットボトル風車作り

 

<本文>

9月末になって気温も下がり、秋らしく過ごしやすい陽気のなか9月フィールドが開催されました。今回の内容は冬野菜の植え付け、秋の味覚堪能、ペットボトル風車づくりです。いつものように道の駅に集合して、最初は畑へと移動しました。植えている野菜周辺の草取りをしたあと、長い間収穫できている鷹の爪・ピーマンを収穫しました。来月くらいまでは収穫できるかな?野菜の収穫が終わったら牛舎のほうにある畑に移動して、先月大豆の種まきをした場所の草取りです。大豆を抜かないよう気をつけながら作業を進めていきましたが、芽が出ていたのはたった1株!?去年植えなかった分の種なので発芽率が悪いとは聞いていましたがこんなに悪いとは・・・ショック。その後、M&Bフローラ様から頂いた苗の手入れをして、野菜の周りに敷き藁をしたら次は昼食です!今日のメニューは秋の味覚ということで栗ご飯・サンマ・あおさの味噌汁、グリーンサラダです。いつもとは変わって炭で火を起こしたら、網の上でサンマを焼きます。毎年秋に食べてますがいつ見ても美味しそうですね~。ほかにも育っていたルッコラやサニーレタスをちょっと収穫してサラダにしました。料理が出来たらいただきます!玉ねぎをすりおろして作ったドレッシングや栗ごはんなど、どれも美味しく、栗ごはんだけで3杯ぐらい食べてる子も居ました。食べ終わり片付けが進んだら、今日のプログラムはペットボトル風車づくりです。去年計画したのですが、実際にやることが出来なかったので今回作ることにしました。時間短縮と安全のためにペットボトルを切る所は事前に済ませておいたので、子供達に色を塗ったり絵を書いてもらったりした後で仕上げに針金を通して畑に立てれば完成です!風車が立ったらなんだか畑らしく見えてきました!?雰囲気も大事ですね、見た目がそれらしいと作業のヤル気もアップします!その後簡単な挨拶をしてフィールド9月は解散となりました。今回はシルバーウィークの最終日ということもあり、参加者が少なめでの活動となりましたが今からは涼しくて活動しやすいので参加者も増えるかなぁ~。と思っています。

 

(大津)

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社