> 活動レポート > フィールド活動2013年3月

活動レポート

活動レポート

フィールド活動2013年3月

2013年05月06日 更新

◎日 時: 2013年3月31日
◎場 所: 旭志畑
◎参加者 : 11名(子ども7名)

 

◎事後レポート

 

<活動内容>

午前:ジャガイモの植え付け
昼食:タコライス、椎茸と人参のすまし汁、椎茸の佃煮
午後:無し

 

<本文>

今回の活動はプレフィールドとして、4月から始まる2013年度の活動へ向けて草取りやジャガイモの植え付けを行いました。朝の集合場所に集まった人数は少なめですが、12月のキャンプ以来久しぶりに会う子ども達は背が伸びていたり、声変わりが始まっていたりと2、3ヶ月ですが色々な面での成長を感じさせてくれます。午前中の農作業は畑に畝を作って貰っている間に人参の収穫をしたり、イチゴやニンニクの周りの草取りをしました。畝が出来たらジャガイモの植え付けです。植え付けるジャガイモは前の年に収穫して調理に使っていた残りを使います、以前は大量に植えてしまって収穫までの芽かきや土寄せなどの管理がしっかりと出来ず小さいジャガイモしか収穫できていなかったので、今年は少なめに植えて立派なジャガイモを目指します!!農作業が終われば、次は楽しみな昼食!今日のメニューはタコライス、収穫した人参・手作りの干し椎茸を使ったすまし汁と椎茸の佃煮です。朝の集合時にメニューの発表をしていると、初参加の子どもから「タコ、苦手だなぁ~」との声が出ましたがご心配なく、海にいるタコでは無くメキシコ料理のタコスをご飯に乗せた感じの料理ですよ。干し椎茸は活動が無かった時期に穫れた椎茸を天日干しで作ったもので香りが良く、ダシもしっかりと出ました。これはフィールド活動のほぼ定番になりつつある話ですが、今回のように参加人数が少ないと昼食は一段と美味しいものが出来上がります(笑)そのあとはゆったりと話しながら食器の片付けをしたりして今回は早めの解散としました。

 

4月からは2013年度の活動が始まります。今年もたくさんの野菜を育てたり屋外の活動だから出来る事を午後のプログラムに取り入れたりしながら、スタッフみんなで1年間の活動を作り上げていきたいと思っています!

 

(大津)

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社