> 活動レポート > 訪問看護見学後のレポート29

活動レポート

活動レポート

訪問看護見学後のレポート29

2014年05月15日 更新

◎日 時: 2014年3月27日
◎参加者: 小児科医

 

<見学を終えての感想>

小児在宅医療に興味を持つようになり、本日見学させていただきました。

 

まず、管理者である中本様から各事業の説明を丁寧にしていただきました。どの事業も私の地域では耳にしたことがないことばかりでたいへん感銘を受けました。

 

説明後、後藤主任が訪問先に同行させてくれました。ちょうど桜が満開で天気も良く、後藤主任から道中いろいろな説明を聞くことができました。

 

訪問先の自宅に到着。初めての経験で知らないお宅へ行くこともあり、とても緊張たというのが実感でした。後藤主任は入浴・清拭のケアを手慣れた様子で行い、入浴中は空気をためたガーゼをお湯の中に沈め、泡がブクブクするのを子どもと一緒に遊びケアをしていました。ケアの最中、母も後藤主任も自然体で楽しそうに話をしている姿を見学することができました。

 

今まで私は訪問看護を見学したことがまったくなかったので今回の経験は有意義で貴重な経験となりました。在宅している家族にとっては非常にありがたいサービスであると感じました。

 

今回快く見学を引き受けていただいた理事長の島津智之先生、佐々木様、中本管理者、後藤主任に感謝申し上げます。私は山梨県で開業小児科医をしているものですが、将来、山梨にもステップさんのような小児専門の訪問看護ステーションができ、在宅をしている家族が安心して生活できるようになれたらと思っています。ステップさんがこれからも益々ご活躍することを期待しております。

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社