> 活動レポート > 訪問看護見学後のレポート32

活動レポート

活動レポート

訪問看護見学後のレポート32

2014年07月10日 更新

◎日 時: 2014年6月20日
◎参加者: 看護師(休職中)

 

<見学を終えての感想>

午前中、脊髄性筋萎縮症のSくんのお宅に、同行させてもらいました。訪問すると、Sくんのお母さん、おばあちゃん、その日担当だった別の事業所の介護士さんと、パッチリおめめの可愛いSくんが迎えてくれました。

 

「前日から、少し熱っぽく、鼻水も出ていてSpO2もいつもより低めで、心拍数もいつもより少し高めだったので、頭を冷やしながら微量の酸素を使っていました。朝、かかりつけ医に電話連絡をし、薬を出してもらって、これから取りに行きます。」

 

と、お母さんが訪問看護師に話されました。お母さんがしっかりSくんの状態を把握し的確な判断をされていることに、大変驚きました。その上で訪問看護師が聴診や呼吸器設定、痰の性状などから専門的なアセスメントをされ、お母さんにアドバイスされており、お母さんやおばあちゃんが安心されている様子を見て、Sくんのことを家族と一緒に看ていることが訪問看護ならではだなぁ、と感じました。

 

その後、入浴介助を見学させてもらいましたが、お母さん、おばあちゃん、介護士さんと訪問看護師の素晴らしく息の合ったチームプレーに、ただただ感心しました。訪問看護師とSくんのご家族との信頼関係、訪問看護師とSくんとの信頼関係が十分に築かれている様子を肌で感じることができました。明るく愉快なお母さんとご家族と一緒にSくんが家で生活しているほんの一瞬を見ただけでしたが、Sくんの見せる表情やしぐさは、もし病院や施設で過ごしていたら見ることの出来ない表情だろうな、と強く感じました。

 

事業所からSくん宅の往復の車内の中で、訪問看護師さんと話す時間がありましたが、Sくんの成長や家族の状況に合わせ、先を見据えたサポートや介入が必要なことを具体的にお話しくださり、まさに子どもの成長に合わせた看護をされており、小児の訪問看護ならではの視点だと感じ、とても素晴らしいことだと感じました。

 

午後は、脳性まひのNちゃんのお宅に同行させてもらいました。Nちゃんは、今年の4月特別支援学校に入学したばかりの小学生の女の子。訪問すると、満面の笑顔でお返事してくれるNちゃん、Nちゃんと同じく笑顔がとっても素敵で明るいお母さん、夕方だけお手伝いに来ているというおばあちゃんと、介護士さんがみえました。Nちゃんの入浴介助を介護士さんと訪問看護師とでしている間に、「ちょっと出てきま~す、すぐ戻りま~す!」とお母さんは買い物へ出かけられ、おばあちゃんはNちゃんの入浴中に幼稚園から帰ってきたNちゃんの妹のKちゃんのお世話と相手をされていました。Nちゃん入浴後は、おやつの時間、ということで「今日はリンゴ味の飴だよね~。」とおばあちゃんとNちゃんとでおやつの時間を楽しんでいて、隣では妹のKちゃんと訪問看護師がお絵かきをして遊んでいました。しばらくするとお母さんも買い物から戻られ、妹のKちゃんの書く絵を見てみんなでおしゃべり。先日、医師や看護師が同行して北海道へ家族旅行に行ってきたときのことを、「Nちゃん、お馬さんにもまたがってね~…。」とお母さんはとっても嬉しそうに話してくださいました。Nちゃんの笑顔がみんなを笑顔にしているかのように、家の中の雰囲気はとっても穏やかで明るく、笑い声が絶えない時間でした。

 

Sくんの家庭でも、Nちゃんの家庭でも、感じた事でしたが、お母さん方はSくんやNちゃんの‘介護’ではなく、‘育児’に毎日奮闘されている様子を感じ、訪問看護師はそのお子さんとお母さんときょうだい、ご家族に寄り添い看護をされている様子を見て、たくさんのことを勉強させていただきました。

 

私自身、これまで看護師として、小児科や新生児科の病院勤務を続けてきましたが、関わってきたお子さんが家でどう過ごしているのか、なかなか知る機会がありませんでした。一方、退院されたお子さんをご家族だけで見ていくことの大変さと限界も多くのお母さんから聞いていました。外来受診で来院したとき病棟へ寄ってくれたときに見られる、お子さんの穏やかな表情とお母さんやお父さんの表情や、家族の姿を見ると、障害の有る無しに関わらず「子どもは家で家族と一緒に笑って過ごす」当たり前のことがすべてのお子さんに保障されることだと思ってきました。そんなことを思い小児の訪問看護に興味を持ち、今回見学させていただいたのですが、SくんとNちゃんの訪問に同行させていただき、ステップキッズさんの取り組みに大変感銘を受け、このような事業所が一つでも多くの地域で実現されること、また私自身もその一部分にでも関わっていけたらな、と思いました。

最後になりましたが、今回、お忙しい中見学の受け入れを快く引き受けてくださった、ステップキッズの中本様はじめスタッフの皆さま、SくんとNちゃんとそのご家族の皆様に感謝いたします。

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社