> 活動レポート > フィールド活動2014年10月 ~さつまいもの収穫~

活動レポート

活動レポート

フィールド活動2014年10月 ~さつまいもの収穫~

2014年11月30日 更新

◎日 時: 2014年10月19日
◎場 所: 旭志畑
◎参加者: 16名(子ども4名)

 

◎事後レポート

 

<活動内容>

午前:サツマイモの収穫
昼食:サンマ、ベーコンときのこの混ぜご飯、味噌汁、鶏の炭火焼き
午後:いきなり団子作り

 

<本文>

今回初めてフィールドの活動に参加させていただきました。天気もよく農作業日和でした!旭志道の駅に集合して顔合わせとスケジュールを確認してから、畑に向かいました。午前中は、さつまいもの収穫をしました。6種類のさつまいもが植えてあり、種類によって育ち方が違うのか、穫れるさつまいもの大きさや数が様々でした。掘り進めるとミミズやクモがでてきて、大騒ぎになりつつも楽しく収穫することができました! 収穫のあとは、薪とするために木を切ったり、食事の時のお皿とするために竹を切りに行ったりしました。

 

そして昼食作りです。みんなでわいわいがやがや協力しながら作りました。作っている途中に、焼き芋ができて食べ比べました。種類によって、色も味も違っていて「これが好き」「あれが好み」などといろんな意見がとびかっていました。ご飯を食べる頃には1時をすぎていて、みんなお腹がペコペコでした。お昼ご飯のメニューは、10月ということで秋を感じられるメニューとなっていました。晴れ空の下で農作業をがんばった後に食べる昼食は格別で、とても美味しく感じました!

 

午後はいきなり団子作りです。生地をつくり、収穫したさつまいもとあんこをつめて蒸しました。いきなり団子は初めての試みということでしたが、とても美味しく仕上がっていて、満足のいく出来になりました!その後は終わりの会をしてから解散となりました。その日に初めて知り合った方も多かったのですが、一緒に農作業をし、ご飯を食べ、笑い合い、時間を共にすることで、短い時間でも心が通じ会えたような気がして、とても名残惜しくなりました。とても貴重な体験をでき参加できてよかったです!

 

(皆越)

 

 

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社