>新着情報 > イベント > 障がいや長期療養中のこどもとご家族のための「青空フェス2018」【対象者限定イベント】

新着情報

新着情報

障がいや長期療養中のこどもとご家族のための「青空フェス2018」【対象者限定イベント】

aozora2018

aozora2018ura

2年前、熊本地震後の5月に開催した「青空フェス」。今年も是非との声を多くいただき、4月29日(日)の開催を決定しました。「食あり、ステージあり、遊びあり」ワクワク・ドキドキがいっぱいの青空フェス。大空の下、芝生の広場でのんびりとした時間を過ごしに来てください!

【開催情報】

予定通り開催予定 2018.3.31更新

雨天等で開催中止となる場合はこちらでご案内いたします。天候が不安定な際は来場の前に当サイトをご確認下さい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

photo by  Natsuki Yasuda

○概要

  • 場所:農業公園カントリーパーク「ゆうゆう広場」特設会場
  • 日時:平成30年4月29日(日)10:30~15:30
  • 対象者:①身体障害者手帳②療育手帳③小児慢性特定疾病医療受給者証を持っている子どもとそのご家族 ※「障害福祉サービス受給者証」「通所受給者証」では入場できません
  • 入園料:カントリーパークの入園料が必要です
    高校生以下無料、手帳保持者無料、大人300円

○内容

農業公園カントリーパークの広大な芝生広場の一つ「ゆうゆう広場(14000㎡)」を貸し切りにして、「ステージ」「美味しい食べ物」や「遊びのコーナー」、気持ちの良い広場で自由に走り回ったり、ボール遊びをしたり。広い空の下、芝生の広場でのんびり、気持ち良く過ごしていただく屋外イベントです。

MICA、くまモンステージ、グランパワーヒノクニ、肥後真狗舞、シガキマサキ、バター★コーンEX、バルーンアーティスト藤岡秀和

※出演時間は4月中旬に決定、公開予定です。

○フードブース

鶏城-TRICKY-(唐揚げ他)、大黒天小僧本店(カレーライス他)、フラワーピース(クレープ)、お弁当のヒライ(おにぎり他)、たこ焼きキムタコ、藤家(タピオカドリンク他)、豆腐工房ゴー・スロー

○遊びブース

ハイジブランコ(巨大竹ブランコ)、竹の水鉄砲づくり、ほっと一息カフェプロジェクト「おもちゃ広場」

○駐車場について

カントリーパーク第1駐車場が特別に障害者専用駐車場となり、主に青空フェスのお客様に使っていただる駐車場となっています。第1駐車場で警備員に「青空フェス参加者です」とお伝えください。仮に満車の場合でも、青空フェス専用の入場ゲートが第1駐車場内にございますので、第1駐車場でご家族を降ろされた後、警備員の指示に従い空きのある駐車場へお車を移動していただくことが可能です。

 ○昨年の様子(NEXTEP季刊誌より)

23中

 

 

この事業は日本歯科医師会と日本財団が実施するチャリティプロジェクト
「TOOTH FAIRY」事業の支援を受け実施します。

tooth-fairy

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社