> 活動レポート > 【初開催】ファミリーキャンプを実施しました!

活動レポート

活動レポート

【初開催】ファミリーキャンプを実施しました!

2018年9月22日-24日

img01

9月22日-24日、北海道と愛媛の障がいのある子どもとそのご家族を熊本へお招きし、ボンボンでのお泊りキャンプを開催しました!

3年前に完成した「ボンボン」、実は県内外を問わず"ご家族の息抜きの場"としての役割を持つものでしたが、完成直後に発生した熊本地震等の影響もあり、今年満を持しての開催となりました。

それぞれ熊本から離れた土地に暮らすご家族にとって、熊本までの道のりはフェリーや飛行機を使っての大移動…
初めての土地、初めての人ばかりの場所へ向かうとなると、その緊張はなおのことだったと思います。
NEXTEPのスタッフも、それぞれのご家族と合流できた瞬間は嬉しくてたまりませんでした。

1日目は、ステップ部門ご利用のご家族との交流を兼ねたスタッフ手作り料理による夕食会、2日目には車いすごと乗り降りができる大型バスを貸し切っての阿蘇観光や、地元の人気料理店による特製コースでの夕食…と内容も盛りだくさんです。
「初めて暮らしている地域から出たんです」とお話されたそれぞれのご家族のみなさん。緊張した表情も、時間が経つにつれてどんどんほぐれ、笑顔が増えていかれたように感じました。

そんなふうに思いながら迎えた3日目は、ボンボンでお別れのセレモニーのあとそれぞれの出発地へ。
今回のお泊りキャンプは、親御さんだけでなく、本人にもきょうだいにとっても、きっとたくさんの「初めて」の連続だったと思います。熊本で経験した たくさんの初めてが、それぞれお家に帰った後の暮らしの中での「初めて」に、何か一つでも繋がっていたなら嬉しいなと思っています。

今回の実施にあたり、日本財団さまを始め、北海道・愛媛・熊本の医療用酸素取扱会社の皆さま、CHIKAKENさま、菊南プラザバス株式会社さま、食奏うえのさま…と地域のみなさまにたくさんのお力を貸していただきました。熊本から、大きく広い笑顔の輪が生まれたお泊りキャンプ。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

c_img00 c_img01
c_img02 c_img03
 

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社