> 活動レポート > フィールド活動2006第6回 ~冬野菜を植えよう~

活動レポート

活動レポート

フィールド活動2006第6回 ~冬野菜を植えよう~

2006年09月03日 更新

◎日 時: 2006年9月3日(日) 9時~15時
◎場 所: NEXTEP畑
◎参加者: 24名

 

◎事後レポート

 

約1ヶ月半ぶりの畑は、スタッフが少しずつ草刈りなどの手入れをしていたものの、草に覆われた状態でした。午前中は全員でひたすら草と格闘しました。滴る汗をぬぐいながら、減らない草との真剣勝負。途中で、日照不足のため、ようやく実りはじめたゴーヤを収穫し、また草取りに戻りました。さすがに2時間の草取りは子どもたちにたえられるはずもなく、最後のほうは飽きて、昆虫をさがしたり、さといもの葉を傘にして遊んだりと、それぞれに楽しんでいました。

 

お昼ご飯はバーベキューとゴーヤの味噌いため。昨年のように収穫したカボチャやピーマンがバーベキューで食べれないのは残念でした。野菜作りって知れば知るほど奥が深く、いくら知っても自然には勝てず、う~ん、まだまだって感じです。
お昼からは、午前中に耕した土地に、大根、にんじん、人文字、にんにくを植えました。昨年は台風に飛ばされてしまったにんじんの芽も、今年は無事に大きなにんじんへと成長してくれることを祈っています。
少しずつ秋の気配がただよってきた畑。来月は、もっと秋らしさを伝えてくれるでしょう。
(文ー島津)

 

 今回初めて参加させて頂きました。栄養士をしており、農作物がどのようにしてできるのか興味がありました。職場や家庭にて、店頭で売られている野菜を調理しているものの、野菜ができるまでの過程を知らなかったことに気付かされました。また、子供たちと触れ合うこともでき、楽しくて勉強にもなった1日でした。また次回を楽しみにしています。参加させて頂きましてありがとうございました。
(27歳 女性)

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社