> 活動レポート > フィールド活動2010年11月~大豆の収穫~

活動レポート

活動レポート

フィールド活動2010年11月~大豆の収穫~

2011年01月13日 更新

◎日 時: 2010年11月28日(日)
◎場 所:旭志の畑
◎参加者:22名(子ども10名)

 

◎事後レポート

 

もう2010年フィールドも残り2回ですね。 そんなフィールド11月は、夏に植えた待望の大豆収穫と午後のプログラムはポニーの乗馬体験です!

 

前々から植えては枯れていた大豆ですが、今年は無事に収穫を迎えることが出来ました。  集合前に畑に行ってみたら、まだ収穫にはちょっと早い状態でしたが収穫することにしました。畝8列分も植えたので収穫は大変だろう、と思っていたら土から簡単に抜けたのでみんなでどんどん抜いて、想像よりかなり早く終わりました、良かった良かった。 そのあと来年の収穫に向けてたまねぎの植付けを行いました。 耕した場所に小さな苗を手でちょっとさしていくように植えて、今から収穫が待ち遠しいです。

 

植付けが終わったら、牛舎に移動して昼食の準備・・・  今回のメニューは、これまた待望の羽釜炊きご飯に味噌汁、ひき肉と間引きした大根の炒め物・大根葉の炒め物&塩もみでした。釜戸で炊くご飯のコツは『はじめチョロチョロ中パッパ、ブツブツいうころ火をひいて、赤児泣いても蓋とるな』の要領で、無事に炊き上がりました。 そしたら、みんなで揃っていただきます!羽釜で炊いた新米はもちろん美味しく、収穫した大根を使った料理も美味しくいただきました。

 

ご飯を食べて、食器を片付けたら牛舎の近くに住んでいる西田さんのご協力で牛舎前にポニーがやってきました! ポニー君が乗せてくれれば乗馬体験が出来る予定だったのですがご機嫌斜めだったのか乗馬体験は叶わず、撫でたり餌を食べさせたりしていたら、なんと! ポニー君が脱走してしまい、畑の中を元気に、そして自由に走り回って大人たちで追いかける事態になってしまいました!なんとか無事に止める事が出来ましたが耕してある土のうえを走り、普段使わない筋肉を使って筋肉痛が確定!  こんな活動でフィールド11月も無事に終えることが出来ました。大豆の収穫することが出来たので、今後の活動で味噌や納豆、豆腐なんかも作りたいですね~

 

(大津)

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社