> 活動レポート > フィールド活動2013年4月 フィールド開校式・夏野菜の植え付け

活動レポート

活動レポート

フィールド活動2013年4月 フィールド開校式・夏野菜の植え付け

2013年10月12日 更新

◎日 時: 2013年4月28日
◎場 所: 旭志畑
◎参加者: 31名(子ども16名)

 

◎事後レポート

 

<活動内容>

午前:サツマイモの植え付け、ジャガイモの芽かき、草取り、椎茸の収穫

昼食:カレーライス、サラダ

午後:バームクーヘン作り

 

本文

清々しく晴れた日のフィールド活動。

今回は、何故か(!?)活動に参加しているお子さんのお母さんが多く参加されました。なので、参加は30名近くになり和気藹々と活動が出来ました。

 

農作業の内容としては、前回植えたジャガイモとイチゴ畑の草取りをしました。積極的に子供達が草取りをしてくれたお陰ですぐに終わりました。次に、M&Bフローラ様から頂いたサツマイモ苗を植える作業です。サツマイモが大きく育つように畑をふかふかに耕して、畝を作ろうと機械を使っていたのですが、今日は調子が悪い。よく止まる。

私(森野)が気合を入れて作業しようとエンジンを動かす為の機械のヒモを引っ張ると、ヒモが切れてしまいました。そんなに強い力を入れたわけではないのに。しかも、その破壊してしまった姿を子供達が見ており、冷や汗がタラタラと。。。
みんなに謝り、手作業で2列の畝を作りました。(たまには人力もいいもんだ笑)6種類のサツマイモ苗は、パープルスイートロード・ヘルシーレッド・クイックスイート・アヤコマチ・ひめあやか・べにはるかです。どれがどのように育つのか楽しみです。個人的には、ひめあやかが美味しそうだと思っております。

 

昼食は、大人数なのでド定番のカレー。主婦パワーもあり美味しい昼食が出来ました。ただ、このカレーや汁物の量は作るのがむずかしいです。多いと味が薄くなる・カレーだとサラサラにできてしまう。少ないと皆が食べれなくなってしまう。こんな問題と今後も戦いながら、うまく調整して作らないといけません。

 

食後は、デザート作りとして大人気のバームクーヘンを作りました。何度が作ったことがあるので、子供も大人も手慣れたものです。いつもと違うのはチョコレートを溶かして生地に味を付けました。火加減もバッチリ、生地をかけるタイミングもバッチリで、綺麗なバームクーヘンが出来ました。ただ、味をチョコレートにしたはずなのに、あまりチョコらしさがなかったので、今度作るときには工夫が必要と思っています。

 

このような4月のフィールド活動でした。楽しく、美味しく、汗を流し(私だけ?笑)活動ができるよう、今後も頑張っていきたいと思います。

 

(森野)

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社