> 活動レポート > 訪問看護見学後のレポート34

活動レポート

活動レポート

訪問看護見学後のレポート34

2014年10月11日 更新

◎日 時: 2014年9月16日,17日
◎参加者: 病院看護師

 

<見学を終えての感想>

私が住む地域には、ステップキッズさんのように、小児専門の訪問看護ステーションやレスパイト施設がまだまだ少ないです。急性期病院の小児科で働く私は、もっとレスパイト体制が整っていたら、もっとお母さんが休憩できたりお手伝いできる場所があったら、入院している子どもたちが家庭の中で過ごすことができたら、そう思う事例にたくさん出会ってきました。そのような経験から、レスパイト施設の必要性を感じていました。ある勉強会で小児専門の訪問看護ステーションがあると知り、地元で小児在宅をもっと充実させたい、そう思って見学に参加かせていただきました。

訪問看護と言う分野に触れたことのない私たちに、所長の中本さんを始め、スタッフの方々は親切に接してくださり、また生き生きとケアされる姿に感動しました。子ども達のことを手伝いに来たおばさんがたまたま看護師さんでした、そんな気軽な感じで訪問看護師を見て欲しい、そうお話してくださったことが特に印象に残っています。訪問しているスタッフの方々が、ご家族に信頼されていて身近な存在にあるからこそ、そのうような関係を作ることができ、自宅で子ども達と安心して過ごすことができるのだと思いました。疾患を持ちながら自宅で生活する子どもだけではなく、もちろんお母さんやきょうだいのことなど、ご家族全体のこともお話しされていて、ご家族全体をサポートすることも、大切な役割なんだと学びました。

 

その一方で、看護師が自宅にお伺いして必要なケアを行い、確かな技術と知識を提供するためには一人一人の責任がとても大きいと言うこともわかりました。それを自覚した上で、ご家族を支えるためにこれからも勉強していきたいと思いました。

 

そして、訪問に同行させていただいて一番感動したことは、子ども達に対する、お母さんの表情がとても柔らかいことでした。気持ち良さそうにお風呂に入る子どもと、それを見てたくさん子どもに話しかける、幸せそうなお母さんの姿がありました。また、お母さん達がおしゃれしていたり、生き生きしている姿が印象的でした。もちろん、幸せなことばかりではなく、お母さん達には苦労されていることもたくさんあると思います。しかし、そんな中でも子ども達のことをかわいいと思って、接することができるような環境あるのは、訪問看護をはじめとした地域のサポートがあってこそだと思います。訪問先ではそのような場面がたくさんあり、子ども達とそのご家族を支える訪問看護師が、ますます魅力的に思えました。

 

また、レスパイト病院から自宅への移動にも同行させていただきました。レスパイト制度が重要だと感じ、病院で働いている私にとって、それはとても貴重な機会でした。そこでは、病院でレスパイトを行うことの現状や、課題となるものを見つけることもできました。スタッフはもちろん真剣に働いています。お母さん達も、レスパイトの必要性をもちろんわかって利用されています。しかし、病院でレスパイトを行うことのイメージが、医療者側と子どもやご家族側とで少しずれているのかもしれない、と感じるところがありました。ご家族は、自宅で生活することとなるべく同じことを病院レスパイトで求めています。しかし、病院で働くスタッフには、自宅で生活する子どもや家族を知らないですし、そのイメージがついていません。レスパイトを利用する子ども達には、自宅のように色々な刺激があり、子ども達のペースで入浴したり、ケアを受けることが必要だと考えます。そのため、レスパイト施設では、自宅により近い看護やケアが展開されることが理想だと思っています。急性期の子どもたちが入院していたり、治療している子どもたちが入院している今の病院の現状で、レスパイトを利用している子ども達の理想的な姿がわかっているスタッフがどれだけいるのか、そのために動くことのできるスタッフがどれだけいるのか、その点に対しては、今後レスパイト施設について考えていく上で、課題になると思いました。そして、病院で働くスタッフが、より在宅をイメージして関わることが、在宅で過ごす家族を支える施設を充実させる上で重要だと学びました。

 

見学を通して、訪問看護について学ぶだけでなく、今いる急性期病院と在宅をつなぐ橋渡しとなるような活動をしていきたいと、新たな課題や目標を持つことができました。これらのことを忘れずに、地元での小児在宅を充実させていきたいと思います。

 

今回、お忙しい中私たちのためにお時間をさいてくださり、見学に同行させてくださった中本さんをはじめとしたスタッフの方々、協力してくださった子ども達やそのご家族の方々に感謝しております。また、見学のきっかけを下さった島津先生、本当にありがとうございました。

NEXTEPの活動にご支援いただいている特別協賛各社